季節のうつろいの中で変化するからだ

すこやかで美しいからだのために・・・

長岡京 季 toki

整って乱れないからだへ

東洋医学では、人も自然の中のひとつの存在であり、また人の内部にも自然が存在するという基本的な考え方があります。季では体調の変化に対し、東洋医学の考え方とエビデンスに基づいた現代医学的考え方の両面からアプローチして調整します。

詳細を見る

健康と美しさのために

はり・きゅうの施術は内面からからだを正常な状態に近づける効果があります。 健康と美しさのためには、からだの状態を整え、適度な運動と休息により変調をきたしにくいからだづくりが必要です。季でははり・きゅう施術に加えて、運動のアドバイス・指導も行います。

詳細を見る

ひとりのためだけの施術空間と時間

完全予約制で施術前後のカウンセリングの時間を含めて一人のクライアントだけに対応いたします。 リラックスできる空間でゆっくりお話を伺い、ひとりひとりのからだに合わせた施術方法をご提案します。

詳細を見る

長岡京 季 鍼灸院のページへようこそ!

長岡京 季 鍼灸院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
7月6日【小暑】。梅雨はまだ明けていないのですが、最近の暑さは真夏以上ですね。小暑を迎え、これからが暑さの本番。暑い夏を乗り切るにはしっかり食べることはもちろんですが、胃腸を労わることも大切です。暑さで食欲がない、熱がこもって眠りにくいなど…この時期の不調を整えるにはぜひ鍼灸をお試しください。
季(toki)は、うつろう季節、流れる時間の中で起こる身体と心の乱れを整える優しい鍼灸施術をいたします。身体の痛みや不定愁訴はもちろん、様々な疾患にも対応いたします。季の鍼灸施術については「季について」をご覧ください。

7月のスケジュールをお知らせします!

今年ももう7月、一年の後半に入りましたね。

もう少し続く「梅雨」から暑さが厳しい「夏」そしてその後の「残暑」まで体調を崩さずに元気で楽しく過ごしたいですよね。ここではそのためのエッセンスをお知らせします。ぜひお役立てください。

梅雨の時期にはどうも食欲が湧かない…という方も多いのではないでしょうか。それは湿気が東洋医学でいう脾(消化器)に影響して機能を低下させていると考えられます。そうなると元気の元である「気」や栄養を全身に届ける「血」が作れずに、身体のだるさやむくみ、下痢や軟便といった症状が出やすくなります。また、暑い夏には大汗をかきやすく、その後は決まって疲れてしまったり、夜に夢ばかり見て眠れなかったりという症状もみられたり…。そうならないように、東洋医学から見てこれからの季節に気をつけたいただきたいことの2点、①脾(消化器)を労わること ②心を養うこと を心がけていただきたいと思います。

そのための食べ物をご紹介しています。参考しにていただけたら幸いでです。

ご自分ではどうにもならない体調不良やもっと身体のこと、東洋医学のことをお知りになりたい場合にはどうぞ鍼灸をお試しください。きっと今の体調について理解するきっかけになるはずです。

今月もどうぞよろしくおねがいいたします!

長岡京 季 鍼灸院  宮本 直

ACUPUNCTURE TREATMENTS

季 toki の鍼灸施術

呼び戻すからだ本来の力

足は地面と触れる唯一のからだの一部です。多くのシューズは地面から得られる情報や刺激を遮断し、からだの動きに影響を与えている可能性があります。また、私達のからだはテクノロジーに頼らなくても十分なパワーを秘めています。季では効率的に、自由に動くことで本来持っているからだのパワーを取り戻すためのミニマルなシューズを提案しています。詳細はこちら→https://www.barefootinc.jp/

お客様の声…長岡京 季 鍼灸院について

https://shinkyu-toki.com/wp-content/themes/cure_tcd082/img/common/no_avatar.png

長岡京 季 鍼灸院の口コミ・感想をもっと見る

[/スピーチバルーン_right2]

アクセス

長岡天神駅より徒歩6分。アクセスのよい鍼灸院です。

阪急京都線
 長岡天神駅より徒歩6分

JR東海道線
 長岡京駅より徒歩17分